コミュニティのステータス」へ戻る

ライセンス期限

ライセンスとは、狂ったAIがコミュニティに強制的に課している理不尽な移動制限です。

ライセンスは未知の階層へ到達した瞬間から『減少中』の状態になり、毎回ごとに1ずつ減り始めるようになります。
このライセンスの値が0になると、コミュニティは地下1階へ強制帰還させられてしまいます。

強制帰還させられた場合、以下のような現象が発生します。

◎コミュニティの備蓄金の半分が失われる
◎コミュニティの名声が全て失われ0になる
◎稼動していた設備がすべて強制的に破棄される
◎「地下〜階へ移動」の権利がすべて失われる

ライセンスは地下1階へ戻ると、コミュニティの最深度階層に応じた初期値にリセットされ、同時に『減少中』の状態も解除されます。
(地下1階に戻って『減少中』の状態を解除しない限り、どの階層にいてもライセンスは減少し続けます)

ライセンスは地下1階に留まり続けることにより、1ずつ上昇してゆきます。
これによりライセンスが30以上になると、運営意思のないコミュニティとして、中央統治政府が強制的に所属メンバーを解散させます。
(その結果所属人数が0となって、次回に崩壊することになります)


Last-modified: 2008-06-24 (火) 10:13:00 (4136d)