コミュニティに所属してみる」へ戻る

ログ

コミュニティが特定階層に存在するゲートキーパーを撃破すると、
その所属メンバー全員に『ログ』が配られる可能性があります。
(ログは「灼熱のログ」といったように、
 その階層の特徴に因んだ名が与えられています)

このログはキャラクターが消滅しない限り消えることはありません。
初期状態ではキャラクターは「空白のログ」を所有しています。


より下の、深い階層で手に入るログが上位のログであり、
浅い階層で手に入るログが下位のログです。
上位のログが手に入ると、下位のログは上書きされます。

キャラクターは、ログによって、地下何階に存在するコミュニティに
所属できるかが決まります。


他方、コミュニティにとっても、所属するメンバーのログによって
階層の移動制限と撃破済みゲートキーパーの復活が行われるため、
ログは重要です。

所属メンバーが持っているログの中で、一番下位のログが調べられ、
そのログの許容範囲内でしかコミュニティは階層を移動できません。
また、それに伴って、
一番下位のログ以降に存在していた撃破済みのゲートキーパーが復活します。
(この復活は全体の処理の一番最後に行われます。
 同様に、下位のログを持った者がコミュニティを抜けることにより
 条件が合わなくなってゲートキーパーが消失する場合も、
 処理の一番最後で消滅します)

つまり下位のログを持った新しいキャラクターがコミュニティに
所属してきた場合、今まで倒してきたゲートキーパーを、
再び倒し、下位のログを更新し直さなければならないことを意味します。

ゲートキーパーを再び倒し直す場合、前回まで必要だった
フラグやアイテムを集めなおす必要はありません。
前回出現していた階層へ移動するだけで、ゲートキーパーと戦えます。



Last-modified: 2007-04-05 (木) 10:18:00 (4582d)