台詞の設定と組み込みコマンド

台詞の設定

戦闘設定にて台詞を設定することにより、
戦闘時にもキャラクターに好きな台詞を喋らせることができます。

初期設定では台詞は何も設定されておりません。
この状態ですと、キャラクターたちはただ無言で
敵と戦い続けるだけですので、貴方のキャラクターを
際立たせるためにも、独自の台詞をキャラクターに
設定してあげてください。

これらの台詞設定は一度設定すると、以後そのデータは
ずっと引き継がれますので、毎回設定を行う必要はありません。

なお、保存されている台詞を消して無言にしたい場合は、
「CL」(半角大文字の英字2文字でCLです)とだけ入力して
データの送信を行ってください。
次回の冒険時にはキャラクターはそのタイミングの台詞を喋らなくなります。
(一度消した台詞のデータは元に戻りませんのでご注意ください)

 
 
 

組み込みコマンド

各台詞(およびキャラクターが行うメッセージ)の入力欄に
特定の文字を入れることによって特殊な効果を与えることができます。


 ※アイコン指定
通常、キャラクターが喋る時は、アイコン1に設定されている画像が表示されますが、
台詞の文頭に
「0:」、「1:」、「2:」、「3:」、(半角数字と半角コロン「:」の組み合わせです)の
いずれかを入力することにより、台詞と一緒に表示させるアイコンを
指定することができます。

「1:」〜「3:」の半角数字部分が登録されているアイコン1〜3に
それぞれ対応しており、例えば「2:大丈夫か?」と入力していると、
アイコン2と一緒に「大丈夫か?」と表示されることになります。

「0:」はアイコン未使用を意味し、その台詞には
登録されているどのアイコンも使われません。
(アイコンの部分は透明な空白となります)

このアイコン指定は必ず文頭でなければなりません。
文中にあった場合、ただの文字として処理されてしまいます。


 
【←戻る】       【トップページ】       
 

Last-modified: 2007-04-05 (木) 10:18:00 (4636d)