経験値とレベルアップの詳しい仕組み

敵を倒したときの経験値の分配

戦闘中、敵が1体でも倒されると、すぐにパーティメンバーに経験値が分配されます。
(ただし、まだ駆け付けていないメンバーや逃走したメンバーには経験値が入りません)

手に入れる経験値量は、とどめをさしたキャラクターが幾分か多めに貰えます。

注:逃走したメンバーの罠により敵を撃破した場合は逃走したメンバーにも経験値が入ります。

コミュニティに所属している者の経験値

無所属のキャラクターの場合、手に入れた経験値はそのまま直接キャラクターに入ることになりますが、コミュニティに所属しているキャラクターの場合は、その経験値は一度、所属コミュニティへ送られることになります。

そのようにしてコミュニティに送られた経験値は、冒険の最後で再びコミュニティメンバー全員に分配されることになります。

さらにこの分配時に、「コミュニティボーナス」と呼ばれる経験値が加算されます。

コミュニティボーナスの量は、所属人数が多ければ多いほど、またコミュニティが獲得した総経験値量が多ければ多いほど増加します。

分配される経験値は、コミュニティ全体で頭割りです。
メンバー全員に同量の経験値が配られます。


能力値の成長

レベルアップすると、そのとき就いているメインクラスとサブクラスによって
キャラクターの能力基本上昇量が決まります。
(サブクラスによる成長の影響力は、メインクラスよりも低くなっています)

魔術系のクラスについていれば感受性が上がりやすく、戦士系のクラスについていれば体力が伸びやすい、といった感じです。

ただし、クラスによる能力の成長量は、偏りの差こそあれ、合計すればどのクラスもほとんど同じです。
上位のクラスに就いているからといって、より大きな成長をするわけではありません。

またボーナス成長として、キャラクターの『一番高い能力値以外』が1Lvアップ毎に少量ずつ成長します。
この成長は少数点以下で行われるため、表面上はあまり目につきません。

なお、上記のキャラクターの『一番高い能力値』として扱われるの能力は、常に1つです。
表示上の数値が同じ場合でも、内部で記録されている小数点以下の値によって一番高い能力値が決定されます。
小数点以下の値も同じだった場合は、「体力>敏捷性>器用さ>感受性>生命力>精神力」の順(能力値表記の上から順)で優先されます。


 
【←戻る】       【トップページ】       【次へ→】
 

Last-modified: 2009-05-26 (火) 17:06:00 (3647d)