戦闘に関する詳しい説明を聞きたい!」へ戻る

素手での攻撃

キャラクターが何も装備していない状態で敵を攻撃したとき、素手で攻撃したと扱われます。
素手での攻撃は接近攻撃として扱われます。
この状態では、依存が『非火』の戦闘技能しか発動しないばかりか、攻撃の命中力も大幅に下がってしまいます。

深淵回廊の世界で武器なしで戦うことは非常に危険なことですので、つねに予備の武器を持ちながら、装備の耐久力に気を付けて戦いましょう。

 
 

Last-modified: 2007-04-05 (木) 10:18:00 (4607d)