特殊行動

『特殊行動』で登録を行うことにより、通常ではできない様々な指示を
キャラクターに送ることができます。

特殊行動を設定できる場所は、
「特殊行動1フォーム」「特殊行動2フォーム」「特殊行動3フォーム」と3ヶ所あり、
それぞれが、タイムテーブル内の選択肢、
「★特殊行動1★」「★特殊行動2★」「★特殊行動3★」と対応しています。

特殊行動フォーム(1〜3)にて特殊行動の詳細を決定し、
継続登録フォームのタイムテーブルにて、いつ特殊行動を行うかを決定します。

『特殊行動フォーム』と『継続登録フォームのタイムテーブル』、
どちらが欠けていても特殊行動は実行されません。
2つが揃って、はじめて実行されます。

タイムテーブルにだけ設定し、『特殊行動フォーム』が
登録されていなかった場合、「時差」が1非探索系の行動として
扱われます(つまり、自分からは戦闘を起こすことがなく、
部隊メンバーが戦闘を起こした場合は1ターン後に戦闘に駆けつけます)。

特殊行動は、以下の8種類から行う内容を選べます。


追加メッセージ・・・探索系の行動を行いながら、追加のメッセージを送れます。
  《※詳細:『追加メッセージ』で多く喋る

修繕・・・磨り減ってしまったアイテムの耐久力を回復させます。
  《※詳細:『修繕』でアイテムの耐久力を回復

研究開発・・・アイテムを作り出すための、設計データを作ります。
  《※詳細:『研究・開発』でアイテムを作ってみよう》

アイテム合成・・・同じ種別のアイテム2つから、新しいアイテムを生み出します。
  《※詳細:『アイテム合成』でさらに強い武器を手に入れる》

開錠・・・種別が「box」のアイテムを開けて、お金やアイテムを手に入れます。
  《※詳細:『開錠』でトレジャーボックスを開けてみよう》

アイテム装備・・・キャラクターの装備アイテムを変更します。
  《※詳細:各種アイテム装備

コミュニティ結成・・・自分独自の集団を作り出します。
  《※詳細:コミュニティを結成する

アイテム使用・・・戦闘外でアイテムを使用します。
  《※詳細:戦闘外で『アイテム使用』

 
 

特殊行動の設定例

『追加メッセージ』と『研究・開発』を行いたいとします。
まずキャラクターのステータス画面に移動して頂きます。

「特殊行動1」ボタンから『追加メッセージ』のフォームをロードし、
追加メッセージの詳細を入れて送信します。

次に「特殊行動2」ボタンから『研究・開発』のフォームをロードし、
研究開発の詳細を入力して送信します。

最後に継続登録フォームのタイムテーブルにて、
8:00〜の欄に『★特殊行動1★』、16:00〜の欄に
『★特殊行動2★』という行動を設定します。

これで登録は完了です。
次の冒険結果では、8:00〜の時間に追加メッセージを行い、
16:00〜の時間では研究・開発を行っているはずです。


 

       【トップページ】       【次へ→】

 

Last-modified: 2007-04-05 (木) 10:18:00 (4637d)