コミュニティを運営する」へ戻る

販売アイテム生産および価格設定

リーダーサブリーダー販売担当のみが設定できる項目です。

所属メンバーの設計データリストにあるプランを採用して、
それを元に指定個数の販売アイテムを作ります。

生産されたアイテムはコミュニティの販売アイテムとして
並ぶことになります。
同時に、アイテムを売る値段を設定するのもここです。
値付けは採用・生産時の1回だけで、途中変更はできません。

価格の設定欄を空欄もしくは0enにした場合は「未販売品」となります。
この未販売品にすれば、部外者が買えず、コミュニティの所属メンバーだけが
無料で持ち出すことができるアイテムに設定できます。
(未販売にしなければ、たとえ所属メンバーであっても
 価格分を支払って購入しなければなりません)

設計データを採用・生産した場合、コミュニティは
『生産する個数×設計データのコスト』分の
お金を支払うことになります。

もしお金が足りなかった場合は、支払える範囲内で
最大数のアイテムを作ろうと試みます。

採用・生産された設計データは消失します。
同じ設計データを使い回すことはできませんので、
採用・生産する都度に新しい設計データが必要です。

なおこの項目にて、設計図番号を指定し、生産数欄で「削除」を選択
さらに販売価格を空欄または0に設定して登録すると
該当設計図の削除を行うことができます。
(消す設計図はコミュニティメンバーの所持しているもののみ有効です)



Last-modified: 2007-04-05 (木) 10:18:00 (4637d)